toggle
山口県周南市の司法書士・土地家屋調査士・行政書士

よくあるご質問

今までの事例からよくある質問を掲げましたので、ご参考にして下さい。

司法書士関連

住宅ローンの返済が完了しても、土地や建物に設定された抵当権登記が自動的に消え
ることはないので、抵当権の抹消登記という手続きが必要になります。
銀行が抵当権抹消登記に必要な書類を発行しますので、その書類一式及び土地や建物
の所有者の方の必要書類を司法書士がお預かりし、抵当権の抹消登記をさせていただ
きます。